ロールスクリーンにはどんな種類がある?

実用性もバツグンなロールスクリーン

ロールスクリーン、といえばくるくる巻いて上で止めるカーテンとイメージする人も多いのではないでしょうか。しかしロールスクリーンにも色々な機能を持ったものが登場しています。例えば浴室用では抗菌・防カビを施しカビを発生しにくいタイプですとか、紫外線カット効果のあるUVタイプ、エアコンなどの節約をしたいのであれば遮熱効果のあるタイプなど普段の生活を快適にしてくれるものがたくさんあります。。また高齢で上に巻き上げるのが難しい、高所に取り付けたいけど上まで届きそうにないという人にも電動で巻き上げられるタイプもあります。サイズやプリントなど、オーダーも受けているメーカーさん、お店があるので、模様替えを考えている人は候補に入れてみてはいかがでしょう。

部屋の演出にも効果的なロールスクリーン

部屋のイメージをガラッと変える事ができるのもロールスクリーンの特徴です。ごく普通の和室を、和室のテイストを変えることなくモダンなイメージに仕上げる事が簡単にできます。和風スクリーンでは、定番のすだれ調、和紙の風合い調、木を組み合わせた障子調など、スクリーンにしただけでお客様を迎えるのが楽しみになります。また、ぜいたくな使い方になりますが、遮光タイプをきれいなレースタイプを合わせて2枚使いすると、いわゆるオシャレモダンな部屋が出来上がりで、シンプルな部屋にしたい人に向いています。アジアンテイストやアンティークな部屋にしたい場合はウッド調のスクリーンを窓はもちろん、間仕切り代わりに使うとグッと雰囲気がアップした空間が生まれますよ。

© Copyright Space With Roll Screen. All Rights Reserved.